朝はまだ暗いからこわごわ歩く

| | コメント(0)

先日、最寄り駅へのいつもの道で男性が数人の暴漢に襲われた事件がありました。午前1時ごろの事件で、私は何も知らずに現場を午前5時20分ごろ通りすがるとパトカーと2人の警察官がいました。違法駐車の取り締まりかと思ったら、そんな柔なことではありませんでした。

犯人は高校生4人組らしいと最近になって知りました。


コロナ前とコロナ後では朝の通勤路で出会う人の数が全く違っています。ほとんど、と言うより一人も歩いていない道をおよそ15分くらい歩きます。事件の後で経路を少し変えたのですが、すれ違う人がいないことには変わりありません。駅近くなってやっと1人か2人の姿を見かけます。やはり、朝5時過ぎというのは相当早い時間と言えるようです。早く明るくなってほしいなあと思いつつ慎重に歩いています。



それにしても、現在の職場に通い始めて7年目になりますが、日に日に陰っていく社会状況を目の当たりにしながらの7年です。



何があるかわからないし何があってもおかしくないこのごろ、事件や事故に巻き込まれないように過ごしたいと祈るような毎日です。

コメントする

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2024年2月 3日 21:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「素敵な花屋さん」です。

次のブログ記事は「寒中に大事な考え事はしない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2024年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

月別 アーカイブ