2017年6月アーカイブ

このところ、佐藤愛子さんのエッセイを読んで、大いに溜飲を下げている私。 いま読んでいるのは「たしなみなし 不敵雑記」 (2001年11月30日発行 集英社)。 一章のボリュームが短くて、大変読みやすい。 いちいち共感・同感の繰り返しなのだが、その中で今読み終えた部分をここに転載して残しておこう。 ・・・転載始め・・・ 「前代未聞」 ー前文略ー  つまりこれら前代未聞の現象は日本人が前代未聞の... 続きを読む
権威(authority) 1)他人を強制し服従させる威力。人に承認と服従の義務を要求する精神的・道徳的・社会的または法的威力。 2)その道で第一人者と認められていること。また、そのような人。大家。 ー広辞苑よりー とかく人は権威に対して弱い。 どこかで(この人が)(この事が)権威だと聞くと、疑うことなく盲従したり厚遇したりする人は多い。 けれども、私はこの権威がどうも苦手。 なんでこれが権威... 続きを読む
ゴミの分別やリサイクルが浸透してきた。 いまはアルミ缶がけっこう良い値で買い取られるのだそうだ。 テレビ番組でホームレスの取材をしたものをみると、彼らの収入源がアルミ缶だったりする。 今、私が仕事に通っている地域にはホームレスが多いことに気が付いた。 しかも、駅近くに定住している。 飲食店(ラーメン屋だったかな?)のすぐ横に定住している者もいる。 残り物のおこぼれには預かり易そうだ。 でも、客と... 続きを読む
もう最近では嘆いたり怒ったりすることにも疲れてきた。 どうでもいいや・・・そんな感じ。 こうでなければ!ああでなければ!これは違うでしょ!そんなことしちゃダメでしょ! ずーっと、身辺で発生したり見聞したりする出来事に自分なりの意見をもって怒ってきた。 それらの事象のほとんどが、自分とは関わりなくなりつつあることを意識せざるを得ない年齢になって、 もうどうでもいいや・・・が増えてきた。 このところ佐... 続きを読む
   一輪だけだと思ったカラーの花。 ↓ の記事をアップした直後、もう二輪が咲きました。 全部で三輪の花です。 にほんブログ村 続きを読む
先日、蕾がついたので喜んでここにアップしたカラーが咲きました。 カラーといえば白が定番ですが、これはピンク。 一輪だけですが、嬉しい。 カラーという花には苦い思い出があります。 昔、職場の事務さんが産休中に、代替要員として来てくれた女性が結婚することになりました。 同じ職場に在籍中のことで、彼女は私も結婚式に招待してくれて、私は大いに感激でした。 その後、職場の有志で彼女の結婚を祝う食事会を企... 続きを読む
テレビニュースでコンビニが店員確保に困っているという。 そこで目を付けたのが元気なシニア世代。 先日は、外国人をコンビニ店員に採用する会社が増えているという話もあった。 確かに、労働力が不足しているなら働こうかいねと思うシニアもいる。 年寄りがお金を持っていると世間は思っているらしいが、そんな年寄りばかりではない。 ギリギリ自分の老後生活は賄えるシニアでも、 子らの生活が厳しければその親の暮らしも... 続きを読む
今日は、いつも歩く道の一つ手前で曲がって駅に向かってみた。 すると、あった、あった、あったー! 郵便ポスト、とうとうみっけたぁ! でも、そうとうくたびれたポストだ。 やはり、予想通りというか、新興の建物の前ではなく、 その地に古くから住む個人宅の近く、その土地の公的施設の前にあった。 やれやれ、これからは1時間も郵便物を持ち帰る必要がなくなったわけで・・・ホッ。 郵便ポストの新設は、やはり、あまり... 続きを読む

このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年5月です。

次のアーカイブは2017年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ