2019年4月アーカイブ

こんな記事を読んで、深く共感したのでリンクしておきます。 「ネットで怖いのは見知らぬ人より知人・友達である」 インターネット発信を続けて18年ですが、私は、早期に上記のブログ記事の言わんとすることを身をもって思い知りました。 現実生活のお付き合いは、少々の行き違いには目をつむり、余計な衝突をしないように互いの生存を認めて行動することが社会を円滑に動かすための暗黙の了解だしルールでしょう。 これは、... 続きを読む
いつの頃からか定かではないのですが、耳に違和感を覚える読み方があります。 それは、5 に小数点以下の数字が付いた時の5の読み方です。 私は 5.6 を「ごぉてんろく」と読んできましたし、今もそう読みます。 ただ、あるテレビ局では「ごてんろく」と読んでいます。 それからは、なんど聞いても違和感があり、気持ちがスッキリしません。 ちなみに、ラジオ深夜便ではどう読んでいるか、 NHKではどう読んでいるか... 続きを読む
やっと暖かさが本格的になってきたので、今日は、冬物の片付けです。 先日、義兄の四十九日法要で着用したフォーマルのクリーニングもあったので、 思い切ってダウンコートもクリーニングをお願いすることにしました。 すると、「秋まで保管サービスご利用になりますか?保管料は無料ですけれど」と言われました。 「預けてある期間は出せませんけれど」ということです。 一瞬どうしようかな・・・と考えましたが、今回初めて... 続きを読む
現在、仕事に行っている地域は、若い人が多く住んでいる場所です。 それだけに彼らの消費行動も活発だし、それを目当ての宣伝活動も活発です。 というわけで、駅前にはチラシ配布がしょっちゅう立っています。 差し出されればいただきますよー、ただし、ティッシュペーパーが付いているものだけ、ね。 このポケットティッシュ、実は、私は外出中にあまり使わないので溜まりにたまっていきます。 先週水曜日からほぼ一週間、久... 続きを読む
そのニュースを聞いたのは16日未明、「ラジオ深夜便」の放送中の速報でした。 「ノートルダム大聖堂が火事になっています」という内容に耳を疑いました。 しかし、翌日のテレビニュースで伝えられる映像を見て、それが現実のことだと知らされたのです。 行ったこともない、住んだこともない、フランスとの接点もないのに、 燃え落ちる尖塔の画像は衝撃であり心が痛んだのです。 何故か・・・ それは、テレビで見た現地の女... 続きを読む
昨日、ごみ回収が終わったので片づけをしていたら、 4車線道路の向こうの歩道のガートレールパイプを握ってユックリ沈み込み、 そのまま歩道に横になってしまった高齢男性がいました。 (具合悪いのかな・・・)(誰かが声をかけるかな・・・)と見ていましたが誰も声を掛ける様子がありません。 放っておけないじゃないですか。 車の往来に気を付けながら道路を横断してその男性の所に行きました。 「もしもし、わかります... 続きを読む
 生活圏内から少し離れた場所まで通勤していると、いろいろな光景に出会います。  今日はカラス。  勤め先のマンションに向かう途中の3階建てのアパートのベランダにカラスが飛んできました。すると、物干し竿に留まるや否やワイヤーハンガーを口にくわえて器用にTシャツを外し始めました。どうやらワイヤーハンガーを盗もうとしているようです。  最近、電柱にワイヤーハンガーで巣を作るカラスがいることはテレビのニュ... 続きを読む
 人心が荒れているのではないかとの心象を裏付けるような光景をこの一週間に三件目撃した。  一件目は、仕事帰りの電車内でのこと。  優先席に座った40歳前後と思われる男性。座っている様子から見ても刺々しい雰囲気は感じられていたが、降車の際に、出口付近に集団で立っていた部活の対外遠征帰りらしい中学生に体当たりして「どけ!!この野郎!!」と悪態を浴びせながら降りて行った。その後、車内にとどまっている中学... 続きを読む

このアーカイブについて

このページには、2019年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年3月です。

次のアーカイブは2019年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ