2016年7月アーカイブ

家事をしながら不足な品物があるとメモして食卓に置き、外出の際に持参するようにしています。 過不足なく買い物をする為の昔からの私の習慣です。 そのメモに、ときどき手を加えられていることがあります。 犯人は長男です。 彼は子供の頃からひょうきんな一面があり、思わぬ場面でクスッと笑わせてくれます。 今、台所へ立ったついでに昨日書いたメモに目をやると、一瞬の違和感が・・・ 「エンジン?」 「えっ、私なんの... 続きを読む
このところボンヤリと体調がすぐれません。 昨日あたりから頭も痛くなって、やっと、熱中症の症状ではないかと疑うようになりました。 一日中疲労感が抜けきらず、通常通りの生活行動なのに筋肉痛のような症状もあります。 自分がずい分怠け者になったようで、気持ちが沈み込んで暗くなります。 こんな時は、する事なすこと後ろ向きに考えてしまいます。 人間関係においても、些細な相手の仕草や言葉に余計な詮索をして落ち... 続きを読む
今週末は都知事選挙。 11月になればアメリカで新しい大統領が決まる。 どちらも選挙運動の真っ最中。 ヨーロッパではテロが相次ぎ、 イギリスは大方の予想が外れてEUの離脱という結果の収拾に追われる羽目になり、 中東の混乱も収まる目途はつかず、 アジアにおいては中国が国際関係のルールを無視して覇権を行使し続けるし、 日本国内も悲惨で理不尽な事件や災害が連続して、 今や有識者にも先が見通せない時代。 も... 続きを読む
たまに寝つきの悪い夜があります。 昨夜もそうでした。 寝ようという気持ちで横になっているのに、頭の中は冴えて眠れません。 ま、それでも何とか眠れたようで、最後に時計を確認したのは午前2時でした。 こんな時に頭に浮かんでくるのは、だいたいロクな思い出ではありません。 そして、そのロクでもない内容はいつも決まっています。 過去、自分がされて厭だったことを反芻してしまいます。 最近は、若い頃ほど激しい感... 続きを読む
職場の休憩所に共用の冷蔵庫があります。 夏になると氷の消費が激しくなります。 当然、供給用の水タンクに誰かが水を補給しなくては次の氷はできないわけですが、 これがなかなか気づいてもらえなくて、私が気付いた時に補給しています。 使う人は皆、自分が水を補給しなくても冷蔵庫には氷が常にできているものと思っているでしょう。 また、しょっちゅう氷ストッカーと氷を掬うスプーンに黒い飛沫が付着しています。 これ... 続きを読む
昨日は、当地、午後3時過ぎに雷鳴と共に本格的な雨が降りました。 その後は、比較的穏やかに降ったり止んだりの繰り返し。 長らく雨らしい雨が降らなかったので、幾分ホッとした感は否めません。 ところが、一夜明けての今朝は、とんでもないザーザー降り。 風が無いので天から真っ直ぐに太い雨脚が地を叩きつけています。 先日来、連日のように多雨に見舞われている九州や山口の人たちは、 行動が制限される閉塞感と昼なお... 続きを読む
最近、仕事帰りはバスを利用しています。 昨日のこと、バス停で降車して歩道に一歩踏み出した私の面前を、 一台の自転車が猛スピードで通り過ぎました。 男子高校生の自転車でした。 その後ろから、次々に通り過ぎて行く自転車。 誰も歩行者に注意を払いません。 歩道を我が物顔に走行して行きます。 もしもあの時、私が男子高校生の自転車にぶつかって転倒し負傷していても、 彼は見向きもせずに立ち去って行ったであろう... 続きを読む
長年、ときどき痛む足指に悩まされてきました。 外反母趾による足の変形が原因だと、ほぼ諦めていました。 だから、靴を選ぶときにはなるべく幅の広い物を選択し、靴の中で足がユッタリする方が良いと思ってきました。 ところが、先日購入した靴やさんでご主人から 「柔らかくてユッタリした靴より足にピッタリする物を履き、紐はキッチリ締める方が足の為ですよ」 「皆さん靴を買う時には長さを気にしますが、足先は1‐2c... 続きを読む
今夜9時からのNHKスペシャルで介護殺人を扱っていた。 近所でも、10年くらい前に二件の介護殺人があった。 一件は、老母を手にかけた独身の息子。 もう一件は、老妻を手にかけた高齢の夫。 今は、両家とも解体されて新しい分譲の戸建てが建っている。 事件発生当時、私はまだ自分の老いを真剣に実感することは無かったが、 最近その近辺を通るたびに事件のことを思い出してしまう。 人生が日没近くに差し掛かった者... 続きを読む
文房具の店を覗くのが好きです。 中でも便箋や封筒やカード類などを見ると買いたい衝動が高まります。 昨日、久しぶりに便箋を二冊買いました。 季節の図柄に誘われたのです。 さあ、ここからが問題なのです。 誰に手紙を書こうか・・・ 最近は下手に手紙を送ると先方は「何があったの?どういう意図?」と思う人が多くて、 律儀というか気を遣う人は電話をかけて来たりするのです。 こちらは単に手紙を書きたかっただけ... 続きを読む

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ