2018年10月アーカイブ

通勤の途中で頻繁に出会う人たちのことが気になることを書いたけれど、 その他にも、日々の暮らしの中で見知らぬ人が気になるということもある。 もう数十年の間、出会ったことはないけれど、窓の明かりでその存在を確認している人がいる。 性別も年齢も知らないけれど、生活のリズムが同じらしいのだ。 朝が早く、夜が遅い。 我が家のベランダから見える近隣マンション最上階の住人。 ある時ふっと気が付いた。 私が朝起床... 続きを読む
今日は仕事はお休み。 用事があったので出かけましたが、電車が止まっていました。 アナウンスでは、私が乗車する駅から6駅先のまさに私が降車予定の駅で人身事故が発生したとか。 しばらく待っていたのですが、運転再開まで40-50分かかるとのこと、用事を諦めて帰宅しました。 このごろ人身事故が日常茶飯事になっています。 ほとんど毎日のように駅では「人身事故による遅れ」の電光表示が見られます。 世の中が荒ん... 続きを読む
毎日同じ時間に移動する通勤を続けていると、同じように行動している人々の顔を覚えることになる。 若いころの通勤でも経験したことを、こんな高齢になって再び経験することになるとは思ってもいなかった。 言葉を交わすわけでもないのに、なんとなく親しみを感じ始めるから不思議だ。 そんな人たちの中でも、特別に顔を覚える人とそうでない人がある。 今一番気になる人は、私が自宅を出て最寄り駅まで歩く道の途中ですれ違う... 続きを読む

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ