とりあえず一息ついている

| | コメント(0) | トラックバック(0)

年末は昔から忙しい時季と決まっている。


できれば年内に一年の総決算をしてスッキリと新たな年をスタートしたいというのが多くの人の願い。



とは言いながら、やり残しはどうしてもある。



このごろは「できないことには、あえてこだわらない」ことに決めた。年末年始儀礼のほとんどは「しなくても命に別状はない」ことだと思うから。



この覚悟に至るまでずいぶんと行きつ戻りつを繰り返した。多くの人から「後で何かと言われないためにはやっといた方が良いよ」という助言をもらったが、心の無い儀礼はできるだけしないと気持ちは固まった。儀礼的な付き合いをしない人間に対して「あーだこーだ、だからあいつはダメな奴だ」などと短絡的に陰口を叩くような人間と付き合っている時間はもったいない。



だって、もうすぐ死ぬんだもの。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://tsuyu.sppd.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1991

コメントする

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2022年12月21日 09:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そんなに変わっていない人生観」です。

次のブログ記事は「クリスマスが終わったら何が来る?と訊いたら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ