年初の想い

| | コメント(0) | トラックバック(0)

多くの労働者にとっては仕事始めであろう今日4日。世間はどの程度が始動しているのだろうか。


私は昨日3日、ゴミ置き場の整理整頓のために半日業務を行ってきた。きれいに管理すればするほど居住者のゴミ出しに良い変化を見るのは密かにうれしい。良心的な人たちの居住する場所での仕事で良かったと感謝の気持ちしかない。


人生のめぐりあわせは本当に予測不能なものだ。


我が人生を振り返って、どこに行っても爪はじきされる経験を重ねていると、自分の人生はこの路線で決まりだなと甘受する決意でいたが、この年齢になって別のステージに立てようとは......想像もしていなかった。


転職が比較的容易となった現在の就労環境にあって、若い人はどんどん環境を変えてみることはアリだと思う。



人は死ぬまで、何がどうなるかわからないものだ。常に新しい目で前を見ていたい。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://tsuyu.sppd.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1995

コメントする

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2023年1月 4日 11:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「知る人は知っていたのに、なぜ危機を避けられないのか」です。

次のブログ記事は「新年の挨拶を次々に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2023年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ