このところ国のかじ取りに関わる選挙のことでメディアが喧しい。  選挙のたびに思う「どうせまた同じことなんだよね。というか、昔よりどんどん立候補者の質が落ちているんだけど...」と。そうは思いながら選挙権が届くと「義務の実行と権利の行使」の呪縛にとらわれて会場に足を運んでしまう。つくづく自分の四角四面な性格を恨めしく思う。  わが日本では国のトップを国民が直接選ぶことはできない。前段階で国会議員を... 続きを読む

窓の灯り

|
 「窓の灯り」は辺りが暗くなければ人の眼につかない。  夕暮れ時、家庭の窓から漏れる灯りが楽しい我が家の証と歌われた昔もあった。  さて、今はどうだろう、にぎやかに笑い声響く家の窓はどれくらいあるのだろうか。  私がときどき気にするのは、早朝の向かいのマンションの窓の灯り。いろいろな事情で朝が早い私が同様の時間に明かりの点るお宅があることに気づいたのは、もうずいぶん昔のことだ。その家の住人は全く見... 続きを読む
 今日もいつもと変りなく過ごしました。細かいことは多少ありましたが、無事に夜を迎えました。大きな変化が無いことは幸せなのだと思っています。  メディアを通してではありますが昨今の世界情勢の激動を見ていると「たぶん、明日も同じような日が来るのだろう」と思って就寝できることは有難いことなのでしょう。  あまり心配し過ぎずに、かといって平凡な日々に安住し過ぎることなく淡々と暮らさなくてはと自分に言い聞か... 続きを読む

廃棄したんだって!

|
 東京オリンピック終了後の撤収で、大量の未使用マスクや医療用消耗品(ガウンなど)が廃棄されたそうです。  もったいない、ただただもったいない。  昨年春に入手困難で皆が走り回った記憶が鮮明なだけに、大量の未使用品を平気で廃棄できる神経が信じられないと感じるのは私だけではないでしょう。  今回の東京オリンピックでは、ボランティアに配られるはずだった大量の弁当の廃棄もニュースになっていました。キャンセ... 続きを読む
 際立って良いことをしたら世間に名前が発表されて多くの人に知られます。一方、悪いことをしても名前が公表されて広く世間に知られることがあります。良いことで有名になる事は誇らしいことでしょうが、その反対の場合は、生活の場所や機会が狭められることになりかねません。  凶悪な犯罪の犯人にも親がいたでしょう。その名前には親の願いや想いが込められているはずです。そのことを考えるのです。その名前が報道で多くの人... 続きを読む
いま『人新世の「資本論」』斎藤幸平:著(集英社新書)を読んでいます。 そもそも、マルクスの「資本論」の存在は知っていても読んだことはないし、共産主義に対するネガティブなイメージから読みたくもない本だったと言えます。 まあ、読んでも私には理解できないだろうな...と端っから決めつけていたというのが正直なところです。 そんな私が、最近話題の本として紹介されているこの本を手に取り読み進めるうちに、以外と... 続きを読む

ちょっと嬉しかったこと

|
膝が痛み始めて、通勤時にずっと使っていたリュックからキャスター付きの手押しバッグに替えました。シニア向けですが、少しだけおしゃれも考慮してあります。自分の体の重さを支えるだけでも過重な負担を担っていたであろう膝の負担が軽くなったようです。その証拠に、症状が改善されてきました。このキャスター付きバッグを押していると一目で体に老化現象のあるシニアだとわかるのでしょうね、ごくたまーにではありますが、周囲... 続きを読む
話題の本を読んでみようというわけでもないのですが、いま『スマホ脳』(アンデシュ ハンセン:著)を読んでいます。 哀しいかな、最近とみに集中力と記憶力の衰えがひどく、読んだそばから内容が消えてしまいます。そんな状態であっても、読んでいる間は何かを考え感じているので、それで良しとします。 休憩時も移動中もスマホから目を離さない人々の姿は、もはや日常となっています。「そんなに四六時中、連絡を取ったり... 続きを読む
 先ほどラジオで農業を目指す人が増えているという話をしていました。農業というと大げさになりますが、要するに、植物に触れ植物を育てることが精神の安定に良い効果をもたらすということのようです。  これは私自身も身をもって感じていることなので「そうだったのか、そうだろうな...」と納得できる話です。  新型コロナウイルスのパンデミックがなかなか収束しない中、ペットを飼う人が増えているらしいのですが、動物... 続きを読む

医者にかかることも大事かも

|
 とにかく「元気だけ」が取り柄でやってきた私です。おかげさまで大病を患うこともなく、ここまで来ました。  ところが、5月23日(日にちまでハッキリ覚えています)に突然、左膝が痛み始めたのです。そのうち治るだろうと放置を決め込んでいたのですが、なかなか良くなりません。母も膝の痛みで悩んだし、とうとう私も同じ道か...と、これから長く膝の痛みと付き合っていく覚悟を決めたのですが、仕事を続けたいならこの... 続きを読む

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ