映画「プラチナデータ」

| | コメント(0) | トラックバック(0)

またまた映画のお話。

26日の午後、ジャニーズの二宮和也くん主演「プラチナデータ」を観ました。

プラチナと言うからには、とっても重要なデータということ。

なら、それはどんなデータなのか。

こちらもやはり、映画の宣伝も兼ねた特集をテレビ番組で先に視ておりまして、

それで興味をもって劇場に足を運んだわけです。

 

それは、人間のDNAからどれほどの情報が得られるかという内容でした。

すごいですねぇ・・・あそこまでわかるものかという驚きです。

ただ、現実問題として、研究成果がどこまで実用化され運用されているのかはわかりませんが、

テレビ番組が組まれるようになったということは、一般化するのは時間の問題ではないでしょうか。

最近の健康診断では血液から多くの疾患情報が得られると聞いていますし、

科学技術の歩みが、このところ一気に進んでいるような気がします。

 

というわけで、「プラチナデータ」は、星 ★★★ くらい、かな。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://tsuyu.sppd.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1161

コメントする

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2013年3月27日 17:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画2本観てきた」です。

次のブログ記事は「闇に浮かび上がる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ