薄汚い時代の訪れ

|


自分は、

「清廉潔白」を全き善として信奉するほどの乙女でもないが、

次第に「薄汚く」なって行く時代の変化には嫌気がさしつつあるこのごろ。



生ごみや排泄物などの汚さとは異なる汚さ。

表面を綺麗そうに取り繕いながら、じつは・・・という汚さ。




このいやらしく卑しい時代の到来はどうしたことか。

次第に神経が尖り、心が荒んで行きつつあることを自覚する日々。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このブログ記事について

このページは、tsuyuが2017年7月 4日 14:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「常識」なんて、もはや死語だ」です。

次のブログ記事は「「を、得ない」は「おえない」ではない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ