結局のところ、ね

|

 人間が関わる争いではなく、今回のような、自然相手の危機に直面した時には、それぞれの生命力次第ということを受け入れるしかないのですよね。


 そういう意味では、個々人の死生観が問われるわけで、人は死を前提に生きていることを頭の隅に置いているかいないかで、今回のような事態への向き合い方も違ってくると思うのですよね。


 人間が作った価値観なんて、あっという間に崩壊してしまうことを、今回の新型コロナウイルスは思い知らせてくれたのではないですか?


 地球上に存在する生命体は、命の優劣なく、支えあい助け合って存続しなければならないことを再認識したほうが良いということではないでしょうか。


 と綺麗ごとを並べた後で、本音の本音を言えば、人間も地球上に存在するあらゆる生命体と同様の存在であるということですね。もっと謙虚に存在したほうが、人間同士お互いのためではないでしょうか。なかなかそうはいかないことを分かったうえで言っていますが。



このブログ記事について

このページは、tsuyuが2020年5月10日 20:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「IT導入促進が急速に進むことに期待する」です。

次のブログ記事は「暑くなってきた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ