essential workerと言うらしい

|

essential=〔・・・にとって〕不可欠の、〔絶対に〕必要な、きわめて重要な


 緊急事態宣言発出以降、私の仕事は、マンション管理員としては自宅待機だけれど、清掃員としては、ゴミ出しのある日は出勤することになっている。出勤すればしたで、ゴミ出しと清掃だけというわけにはいかなくて、できる限り管理員としての仕事もしているので、緊急事態宣言以前とあまり変わりない勤務状況である。


 最近たまに、テレビで、ゴミ収集作業従事者へのインタビューが報道されることがある。彼らが一様に答えて言うには「STAY HOME」が始まってゴミの量が増えているということ。それは私も実感していて、「STAY HOME」以前のゴミ置き場作業時間に比べると倍くらいの時間がかかるようになっている。特に増えているのがアルコール関係のビンやカンの多さ。これはテレビのインタビューを受けていたゴミ収集作業従事者と同じことを感じている。


 世界中の人々が家にこもっている現在でも、毎日食事はする。飲食のほとんどを家ですれば、当然家庭ゴミがいつもより多く出る。宅配で物を購入すれば段ボール箱がゴミとして出てくる。ずっと家にいるだけの日々に室内を片づける人が多いようで、その廃棄ゴミらしきゴミも多くなっている。


 私の仕事は、皆が外出を控えて在宅するようになった現在、毎日とても仕事量が多くなっている。


 先日テレビで言っていて初めて知ったのだけれど、私のような仕事のことを英語では essential worker というのだそうだ。人の生活に必要不可欠な仕事ということらしい。


 働ける場所があることに感謝しながら、できる限り頑張ろう・・・と、思う。

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2020年5月 4日 15:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「空港ピアノ」という番組が好き」です。

次のブログ記事は「著名な人々の逝去の報に接して」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ