2020年3月アーカイブ

 今回の新型コロナウイルスの感染拡大にあたっては、年齢別の特徴が強調されている。子どもや若者については感染するけれども症状が出ないし重症化の例も少ないということだった。それを良いことに何らの警戒行動にも移行せず、それどころか「若い者は大丈夫らしいから」とか「外出するなって言ったって、自粛ということは禁止ではないし・・・」とかの発言をテレビ・インタビューで笑いながら語る若者を見るたびに情けなくなる。...

今の世界は「有事」である

|
 「有事」=戦争、または事変などの起ること。
cluster=《同種類の物・人の》群れ、集団。
cluster bomb=(軍)クラスター爆弾。集束爆弾。《1個の爆弾の中に複数の小爆弾を入れ、空中または地上で飛散させる爆弾》。
*************************
 今回の新型コロナウイルスの特徴として(若者や子供に症状が出ない)ことがメディアで報道されているせいか、相変わらず国内で...

桜満開なれど意気消沈の春

|
 例年通り、眼下の公園の桜は今満開を迎えている。昨日は北風と寒気のせいで寒かったが、今日は穏やかな日和で、春の到来を実感できる。
 自然の移り変わりそのものに感情は宿らないが、それを眺める人間の側の感情次第で目に映る景色が楽しくも悲しくもなるし、場合によっては目に映っていても見えていないと同然ということにもなる。
 果たして今年の桜は、後になってどんな風に思い出すのだろうか。
にほんブログ村

試されている人間社会

|
 新型コロナウイルスは、いよいよ欧米に感染拡大を始めてWHOがパンデミックの言葉を表明した。どこやらの国に忖度したのは見え見えのパンデミック宣言時期に対しては不信を抱かざるを得ない。そんなWHOに東京オリンピック開催の判断を委ねるというIOCにも疑義がある。
 今朝のテレビで、タイの「サルの街」の変化を映像で伝えていた。もともと街で自由に過ごしていたサルたちは、観光客が与える餌を食べることで人と共...
 いよいよ私の居住地域でも新型コロナウイルスの感染者が出たというニュースが発表されたらしい。今回の新型コロナウイルスの感染者発表に際しては、地域でパニックを起こさないようにとの配慮と人権問題からか、感染者を特定できるような情報はできる限り伏せられているが、どうしてもそうした情報は出てくる。
 これだけ世界中に広がりを見せていると、いずれ自分の行動範囲も例外にはならないことは十分に理解できつつ、怖々...
 マンション管理員になって丸三年になる。幸い大した病気もせず、急な用事もなかったので、休暇をとることもせずに毎日仕事に行けている。清掃兼務の管理員はゴミの回収がある日を不在にはできない。休みたいときは代行を頼むこともできるが、いろいろと面倒くさいので、なるべく代行が必要な日に休むことは避けている。
 人間が暮らすとゴミが出る。ゴミはマメに処理しないと清潔で快適な生活はできない。人間生活の基本のキが...

再びマルクス・ガブリエル

|
 このブログでマルクス・ガブリエルに触れた記事を載せたことがある。そして、現在再びNHKEテレで彼の主張を番組で取り上げていることを知り、昨夜11時前後ながら翌日休みなので視聴した。
 「欲望の時代の哲学2020 マルクス・ガブリエル あなたの欲望は本当にあなたの欲望ですか?自由が善と悪を取り違えるときに・・・」という、新聞の番組欄に記載された番組紹介文。
 彼はドイツの哲学者なのでドイツの歴史を...
 今回の新型コロナウイルス拡散の事態は、後日、歴史の一行(ぎょう)に加わることは間違いない。
 過去、さまざまな出来事が歴史として記憶され検証されてきたけれど、今回のウイルス流行がどのように記述され伝えられることになるのか、世界中が試されている。
 昔と違うのは情報伝達手段の発達で、良いニュースも悪いニュースもあっという間に拡散していること。それによって多くの人の不安がかき立てられて混乱を一層増幅...

このアーカイブについて

このページには、2020年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ