2017年9月アーカイブ


政治に関しての発言は極力控えたいと思ってきた。

しかし、この度の衆議院選挙に関する動向を見ていて不気味な不快感を拭えないでいる。



インターネット上でこんな動画が紹介されていることを知った。

金子修介の雑記 "Essay"」 

総務省と明るい選挙推進協会が選挙啓発のために2005年に制作した動画である。

その中に出てくる政党の名前が "希望の党☆"。

すでにネットでは話題になっているらしい。



一般社会集団においても、ある人物をやり玉に挙げて攻撃することで自らが主導権を奪取しようという人間がいる。

また、そうした人物に風が吹くと、自分もその風に乗りたいと吹き寄せられる人間は多い。

「そうだ、そうだ」「そうよ、そうよ」と、いつの間にか微風から竜巻になった勢いに巻き込まれた結果、

実は、やり玉に挙げられて追い落とされた人間の方がマシだったのではないか・・・

と、後悔するという事例は多々ある。


自ら神輿のてっぺんに乗ることに名乗りを上げる人間は、往々にして、乗ってしまえば満願成就。

つまり、一度は神輿のてっぺんで「してやったり」の快感を得ることだけが目的だったりする。



選挙がある度に思うことだけれど、

「この人たちの中から選んでください」と提示されるだけで選ぶ虚しさ。



よほど心して選ばないと、本当にこの国は危ういことになるような気がしてならない。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




駅の構内で呼び止められた。

20年近く前に同じ職場で働いていた知人女性。

その第一声が「ねぇねぇ、露草さん太った?」。



親譲りの太りやすい体質なので、小太り人生は覚悟している。

それに、高齢になって代謝が悪くなっているのか、動けども動けども痩せない。



近くには住んでいるが、ここ十数年は会うこともなく過ぎてきた知人女性のこの言葉、

彼女の記憶にある私はどれほど引き締まった体だったのだろう?

あの頃は頻繁に山登りをしていたしなぁ・・・



オシャレとも無縁な私だし、このまま小太り人生で終わりそうだな・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




昨日、昼時にファミリーレストランを利用した。

接客してくれた若い女性は細身で彫りの深いハッキリした顔立ち。

外国人(フィリピンか東南アジア系)かなと思ったけれど、

ハキハキと正確な日本語を喋り接遇態度も完璧。

最近は日本人でもメイク次第だし親が外国人でも日本育ちということもあるし・・・

名札を確認しようとしたが、よく見えなかった。



いつも些細なことにひっかかって確かめたくなる私の癖。



頼んだメニューには牡蠣の調理方法にフライとグラタンが選べるものが含まれていた。

昼食で揚げ物を食べると夕方あたりに胃がシクシクする私は「グラタンを」と頼んだ・・・と思う。


いざ料理が目の前に届くと、そこにはカキフライが。。。

「え、わたし、グラタン頼まなかった?」と言ったら、

そのウェイトレスさん、「いいえ、確かにフライとおっしゃいました。わたし覚えていますもの」と、即座に断定。

こちらとしては、オーダーの時に脳内にグラタンの画像を浮かべながら「グラタンでお願い」と言った記憶があるので???

・・・まあ、年のせいで頭の中と口から出す言葉が符合しないままに思い込んだかもしれないし・・・

ということで、「じゃあ、作り直しますか」と言う彼女を押しとどめて「どちらでも食べられるから大丈夫、大丈夫」と良い人ぶった私。

これって、典型的日本人だよなあ・・・と自身で苦笑い。


相手が誰であろうと(客であろうと)自分の正当性を即座にハッキリ言うその一言で、この女性は確かに外国人だと確信できた。


この場合、日本人ウェイトレスだったらどうだろう?

明らかに客の思い違いと思っても「申し訳ありません、ただ今お取替えいたします」といった対応をするのではないか?

自分自身ならと考えてみると、

「あなた間違えてるわよ」と言われたら、まずは自らの言動を振り返りモタモタしてしまうだろう。

そして、おそらくは、自分の言い分を引っ込めてしまいそうだ。

まして自分の記憶にすっかり自信を失っている今なら尚更のこと。



どちらが良いとか悪いとかいう問題ではなく、

ほんの小さな出来事から、民族文化の違いについて考えさせられた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

次のアーカイブは2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ