電車に飛び込むのはやめて

|


昨日の朝、いつもの乗り継ぎ駅に降り立つと、駅員さんの前に長蛇の列が!!

異常事態は駅構内の空気で分かった。



「○○駅で人身事故発生のため上下線運転を取りやめております」のアナウンス。

このところ目にしない日はないくらい多くなった人身事故発生の電光掲示板案内。

今回は、私もそのあおりを食らってしまったわけ。


私は時給のパートだから出勤が遅くなれば給料が減るだけなんだけど、今日は可燃ゴミの回収日。

回収車は8時半には来てしまう。

24時間ゴミ出しOKのマンションなので、一度回収を逃すとゴミ置き場が大変なことになる。

しかも、次の日から2日間は私の休務日。

8時までには職場に到着したい。


急きょ別の路線に乗り換え、いつもと違う駅からバスに乗り換えて8時ギリギリで職場に到着した。

昨日のゴミ出しは何とか無事に終えることができた(ヤレヤレ)。

毎日1時間のゆとりをもって出勤していたことが幸いしたようだ。


一人の人間が電車に飛び込んだことでどれだけの人が迷惑を蒙ったのだろう。

つくづく思った・・・「電車に飛び込むのはやめて!!」と。


以前、【振り替え輸送】という言葉をニュースで聞いた時、

そんなに急に代替の交通手段を手配できるのだろうかという疑問を抱いていたが、

今日自分がその目にあって【振り替え輸送】の意味が分かった。

駅で発行される証明のキップを貰うと、乗り継ぐ電車やバスがフリーになるというシステムだということ。


急な変更にもかかわらずスムーズに対応できた自分はまだ呆けてはいないと、妙なところで妙な安心をした。



それにしても、

電車に飛び込むのはやめてぇーーー!!

ほっんとう(強調)に影響が大きすぎるから・・・


最近の私は、ホームに電車が接近してくると、その運転席に座る運転士さんを見るようになった。

彼(または彼女)の電車が安全に運行できますようにと祈りながら。



みんな生き辛さに押しつぶされそうな昨今だが、

どんな理由があろうとも、電車に飛び込んではいけません。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このブログ記事について

このページは、tsuyuが2017年8月21日 19:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そのレジ袋、有料ですから」です。

次のブログ記事は「あなたのミスがそもそもの始まりですからぁ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ