再就職の仕事は

|


この度応募して採用された仕事は(マンション管理員)です。


私が(いつ・なぜ)この仕事を定年後の仕事として意識するようになったのか、

それは、自分の住むマンション管理組合で理事長を務めた時からです。


管理組合理事長を務めていた時は、

他にも自治会長・地域の協議会役員・地域防災組織の一員・近隣マンションとの連絡など、

理事長以外でも管理組合がやらねばならない仕事のほとんど全てを私一人で動きました。


生計を立てる為の本業しながらでしたので、けっこう大変でした。

それでも、管理組合理事の仕事は住民の義務ですので無報酬です。



その時思ったのです。

これほどマンション管理に奉仕しても無報酬なんて・・・

しかも、当時の我がマンションの管理員夫婦の仕事ぶりといったら・・・

一マンション住民として管理組合理事長として、マンション管理員のあり方を考えるキッカケでした。

そうだ!定年後の私の仕事、案外マンション管理員が性に合ってるんじゃない?

というわけで、今回再雇用終了に際して頭に浮かんだ次の仕事が(マンション管理員)だったのです。


それほど多くの採用情報を比較検討して探したわけではないのですが、

ある日偶然目に留まったインターネット求人に応募しました。

それは自宅から近い場所にあるマンションだったのですが、

実際に採用されてみると担当マンションは別の物件を提案されました。



通勤時間1時間半ということには少々不安があります。

14階建て52戸のマンション担当になる予定です。

地域の雰囲気は(先日行ってみた)、時代の先端を担う若い世代が多く住んでいそうな場所。



さあ、これからの私の(マンション管理員)としての日々はどうなっていくのでしょうか・・・

やってみなくちゃわからない。

頑張らざるを得ないですね。

生活がかかっていますから・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



このブログ記事について

このページは、tsuyuが2017年4月 4日 07:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「街中で」です。

次のブログ記事は「3Nで困っています(駄)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ