デパート(百貨店)の営業最終日だった

|


市内に二店ある有名百貨店の一店が、今日で営業を終了しました。

43年間当地で親しまれてきたデパートでした。

惜しむらくは、もう一店が時代に沿うような変革努力を重ねているのに比べ、

閉店するデパートは旧態依然の営業姿勢で魅力の点では今一つだったことです。

また、駅からの人の流れの動線から少し外れていたのかな・・・とも思われます。



我が家が当地に越してきてから36年ですから、

この度閉店することになったデパートはその7年前にできたばかりだったのですねぇ・・・

最近はあまり足を運ぶこともなかったのですが、今日はお別れを兼ねて買い物して来ました。


9月に入ってからずっと閉店セールをしていましたので、

近くを通るときに見ると、それなりに買い物客の出入りが多いと感じてはいましたが、

さすがに最終日の今日(9月30日)は大勢の客でにぎわっていました。


どこの取材クルーかわかりませんが、報道関係らしい姿も。



それにしても、寂しいですね・・・

店内に展示された店の歴史を写した写真や説明の前で、高齢のご夫婦も昔を懐かしんでいるようでした。



中島みゆきさんの「時代」という歌を口ずさみたい気分です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




このブログ記事について

このページは、tsuyuが2016年10月 1日 00:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いい加減にしてよ!」です。

次のブログ記事は「今日も曇天、やる気なしでスタート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ