最近、歩いていない(体は、動かしてこそ)

|

以前はあれほどマメに歩いていたのに、最近は、テレビの前に座って編み物ばかり。

ほとんど歩いていません。

自宅近くの店に買い物に行っても、歩数はせいぜい2,000歩前後という体たらく。


昨日は、二か所に初詣のはしごをしたので16、000歩で、いきいき歩数は12,000歩でした。


今年は努めて歩かなくては、と思っています。



それは努力目標であって、実行できるかどうかは不確定です。


ただ、私は仕事で体を動かしているので、それが元気のもとになっているのでしょう。

この仕事を始めた頃には、デスクワークへの未練がありましたが、

今になって、体を動かす仕事であったことを「良かった」と思えます。




余計なことですが、最近の私の職場の様子を見ると、

机上にパソコンを開いて座っていれば仕事をしている格好がつくと思っているのか、

出勤して椅子に座ったらガンとして動かない事務職の人たちが多くて気になります。


「昔は・・・・・・」などと言いたくはありませんが、

手書きで書類処理をしていた頃の仲間たちは、

自身が忙しいにもかかわらず、周囲の様子を察して協力的に動いてくれていました。

あれを「気が利く」というのだと思います。

気を利かせる為には、全体の流れや状況を把握し理解していなくてはできないことなので、

本当に最近の人たちは視野が狭くなり、度量も狭まっているのかなと感じています。





ネット検索で、どんな知識も即時に知ることはできますが、

得た知識や情報を現実に活かす為には、五感と体をフルに動かさなければ役に立たない知識で終わってしまうのに・・・

などと、私の老婆心は疼いてしまうこと度々のこのごろです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2016年1月 5日 08:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初夢は・・・覚えていない」です。

次のブログ記事は「昨夜の夢は覚えていた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ