便秘に効果ありのお茶のサンプルについて

|

これは、長年生きて来て、さまざまな情報に接したり、経験をしてきた年寄りの個人的な疑念です。

 

尾籠(びろう)な話になりますので、関心のある方のみ読み進んでください。

 

私宛てに頻繁に送られてくる通販雑誌には、健康食品のチラシやサンプルが同封されていることがあります。

私は、あまり美容や健康に熱心に取り組むタイプの人間ではないので、

サンプルの殆どはごみ箱行きなのですが、ごくたまに試してみることもあります。

その際、サンプルは、チラシに記載された効能を際立たせるための特別な仕掛けがあるかもしれない、

そのように疑って使用することが常です。

 

美容に関するものであれば、体質に合う合わないが表面化するので、比較的分かりやすい。

しかし、口から取り込む健康食品に関しては、その効果のほどを知るには時間がかかるはずです。

また、それくらいのスローな影響でないと体にはよろしくないと思っています。

 

 

先日、ちょっと気が向いて、便秘に効果ありと謳っているお茶のサンプルティーバッグを試してみました。

チラシには「ビックリするほど翌日ドッサリ!」などと書いてあります。

 

さて、その結果は・・・

ハイ、確かにチラシの文句通りでしたよ。

 

ティーバッグを急須に放り込んで、一日何杯も飲みました。

するとその夜あたりから2-3日間、何度も便意を感じ、その都度気持ちよく用が足せました。

おかげでお腹はスッキリ!

 

でも待てよ・・・ちょっと急激な作用で効果あり過ぎじゃないか?

これを購入して毎日飲んだとしたら・・・考えるだけで怖ろしい。

だって常時便意を感じる2-3日間だったからです。

飲んだのは、1日ですよ!それなのに2-3日間効果が続くとは!

 

どうしてなのかと考えている時、ふっと頭に浮かんだのです。

(ひょっとして、購入を促す効果を際立たせるために、下剤が混ぜてあるのでは?)と。

そのティーバッグ茶の効果に対しての印象がそのような疑念を呼び起こしました。

 

危ない、危ない。

やはり健康は生物の基本に則って、食べなれた食品と日常の活動の工夫で管理するのが一番!

不要不急な健康不安で余分なものを体内に入れないようにしなくっちゃ、と思ったのでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2015年3月13日 09:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「線虫でガン発見という朗報」です。

次のブログ記事は「北陸新幹線開通おめでとう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ