断捨離できていることもある

|

私の場合、それは人間関係。

 

もともと群れたり、義理で嫌々付き合うことは極力避けてきたので、

現在の人間関係は最低限の人々に限られている。

 

このことは、幼いころから鍛えてきた孤独に対する耐性が幸いしている。

自分の人生において、結果的には良かったと自分で肯定できるのは、この性格だけ。

 

法に触れない範囲で、利用されたり、騙されたりしてもやり返さない。

貶められても、誰の味方も求めない。

厭ならそーっと離れるだけ。

私は、チャッカリした人たちにとって、美味しいカモネギだったかもしれない。

 

でも良いんだー、自分の信念を曲げずに生きて来たんだもの。

他人に振り回されることのない日常が私の一番大切なこと。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2015年2月27日 17:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人(ひと)一人、何十年も生きていると」です。

次のブログ記事は「悪しき混沌の中でいかに平常心を保つか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ