2013年8月アーカイブ

怖いという意識を持つこと

|
三重県の女子中学生が遺体で見つかった事件は、本当に痛ましい。
 
しかし、中学生が午後11時という時間まで外出していたことや、
暗闇を一人で歩こうという判断をした彼女に危機感の欠如を感じる。
おそらく歩きながらスマホを眺めていたであろうことを推測させるような証言が報道されている。
 
 
犯罪を犯すような心得の悪い人間は、今の社会に限ったことではなく昔からいる。
私は...

日本は亡びるかもしれない

|
最近、「このまま行くと日本は亡びるかもしれない」という発言を数回耳にした。
テレビや出版物において小耳にはさみ散見した言葉。
 
私も似たような危惧を抱いている。
 
限られた狭い範囲の暮らしの中からでも「日本の存続の危機」を実感してしまう昨今の状況。
 
危機感と無力感を感じているのは、私の思い過ごしかと思っていたが、
私と同年輩の有名人たちが公にそう述べているとこ...

藤圭子さんが亡くなった

|
突然の訃報がテレビで報じられた。
かつて人気のあった歌手・藤圭子。
 
テレビでインタビューされた街の人の一人が、
「若い人にとっては宇多田ヒカルさんのお母さんでしょうが、
私たちにとっては、あの藤圭子さんの娘さんが宇多田ヒカルさんなのよね」
と答えていた。
 
自分と近い年齢(一級上かな)の有名人の死には、特別に深い感慨を覚えずにはいられない。
同時代を生きたその有名人のかつ...

読者プレゼント不正

|
それは薄々分かっていたことだった。
 
多分、平均的な常識を持ち合わせている購読者なら、
あの麗々しく掲載されたグラビアページの景品の数々は、
雑誌の購買数を上げるための「人寄せパンダ」のようなものだろうと知っているのではないか。
 
そうだとしても、自分が手に入れる可能性は無いにしても、
誰かに当たる物であってほしいと信じたい気持ちは少なからずあると思う。
 
それ...

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ