2013年6月アーカイブ

自尊心の相互尊重意識

|
千葉県の高校で、授業中に後ろから消しゴムを投げつけられたことに立腹し、
同級生を傷つけ逃走した男子生徒のことが報道された。
 
少しずつ事件の内容が明らかにされていく中で、
この生徒が日ごろから、からかいの対象にされていたと報じられている。
 
誰にも (言われたくないこと)や(受けたくない行為)がある。
始めから犯罪行為と明らかなことは論外にしても、
「これくらい・・・」とい...

クチナシの話

|
今、あちこちから香(かぐわ)しいクチナシの香りが漂っている。
白く肉厚な花びらは上品この上なく、私の好きな花の一つに挙げられる。
 
同音異義語になるが、私が嫌いなクチナシがある。
それは(口無し)。
 
昨日、狭い歩道を歩いていると、後ろから猛突進して来た自転車が、
私が手に提げた荷物を引っかけんばかりに追い越して行った。
歩道の幅は1mちょっとで車道から20cmの段差がある...

繰り返し言う、哲学について

|
http://www.taharasoichiro.com/cms/ (田原総一朗ブログ)
↑ 再び田原総一朗氏のブログを読んで。
最新記事に「哲学と宗教」への考察が述べられていた。
 
いま人々は、精神的支柱となり得る不変の価値観を見失った時代と言えそうだ。
 
寄辺を見つけられぬままに彷徨する人間の 心 。
空疎な言葉が交錯するばかり。
言葉に精神の救いを見いだせぬ人間が、...

富士山が世界遺産に

|
自然遺産としての登録はできなかったが、昨日、富士山が文化遺産として世界遺産に登録された。
 
大喜びする関係者の映像を視ながら、私の胸中は複雑。
富士山を大々的に宣伝して多くの観光客を集めるのは是か非か。
 
今から10数年前、初めて富士登山をした時のこと。
五合目から頂上まで、まるで蟻の行列さながらに連なる人の数に驚いた。
登山道は、都会のラッシュも顔負けの混雑ぶり、前に進も...

やはり出てきた問題

|
復興庁幹部がツイッターでつぶやいた。
 
「国会議員から質問4発被弾した。面倒くせー」
「(議会の)アレ(荒れ)方には笑っちゃう」
 
(使われた文言は逐一同じではなく、こんなニュアンス)
今朝の「みのもんた の朝ズバッ」で取り上げていた。
 
"つぶやき"なんて、周囲の人に聞こえるか聞こえないかで、
こらえきれずに思わずボソッと出てくる言葉であり、
公に広く知られる...

言葉を失うほどの残酷さ

|
NHKスペシャル「未解決事件」第3弾 尼崎殺人死体遺棄事件 21:00~22:30 を視た。
 
関係者への取材から再現ドラマが製作されて放送されていた。
テレビ放送では生々しい表現は避けられていたが、
実際に行われたことは想像を絶する地獄であったことだろう。
 
本来なら、かばい合い助け合って生きて行くはずの家族や肉親。
そこに存在する僅かな亀裂につけ込んで、人間関係をズタズ...

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ