映画2本観てきた

|

1本目は、 「相棒」シリーズ X DAY」

今回は、普段は脇役の刑事にクローズアップ。

事件の核心は一件の殺人事件が糸口となって展開される国政の策略。

何がどうなってどういう結末を迎えるのかは、ハイ、もちろんここでは伏せておきます。

面白うて、やがて怖ろしきは・・・

星 ★★★★

 

2本目は、 「ボクたちの交換日記」

お笑いの(うっちゃんなんちゃん)の内村光良さんの監督・脚本作品。

原作は、あの鈴木おさむさん。森三中の大島さんのだんな様。

 

高校時代の同級生二人がお笑い芸人を目指して頑張る話。

昨晩視たテレビ番組「笑福亭鶴瓶のAスタジオ」でこの映画のことを知り、

さっそく今日観てきたわけです。

うん、なかなか良かったです。

星 ★★★

 

もう1本「プラチナ データ」も観ようと思ったのですが、止めておきました。

これも、関連情報テレビ番組が昨晩ありまして、大変興味をひかれています。

えーっと、事件の捜査方法が科学的に飛躍的な進歩を遂げているという話らしい、です。 

このブログ記事について

このページは、tsuyuが2013年3月23日 19:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「なるようになる」は正解」です。

次のブログ記事は「映画「プラチナデータ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ