2012年3月アーカイブ

★ 3月25日(日)、映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」http://ironlady.gaga.ne.jp/ を観てきた。

 

★ 英国初の女性首相となり、国を率いたマーガレット・サッチャー。女王を戴く国でありながら、女性の社会進出や政治発言などに不寛容で階級差別すらあった中、自らの意思と信念を貫いた女性。今は既に栄光は過去となり、彼女は生身の人間がたどる道の後半を、認知症を発症した一人の老婦人として生きている。

 

★ サッチャーが首相であったころの出来事が次々に画面に映し出され、それらが皆、遥か遠く後ろに遠ざかってしまったことを、観ている私もひしひしと実感していた。

 

★ 義務と責任を全うすべく、困難に向かって信念をもって行動できる人物が出現しない時代。世界中にものが溢れながらの貧困時代と言えようか。  

一段落の日

| | コメント(6)

★ 24年間従事してきた仕事に区切りをつけ、ひっそりと退勤してきた。3月30日に定年退職辞令を受け取るまで身分は継続するが、来週は有給休暇を取って身辺整理をするつもりなので、通常の仕事としては23日をもって終わりにするつもりで職場での私の痕跡を一つずつ整理をつけてきた。最後にごみ箱のごみを集積場所に捨て、きれいさっぱり職場への執着を残さずに去ってきたことで精神的な達成感を感じている。自己満足と言えばそうなのだが、まずは何事も自分が納得してこそという生き方を選択している身としてみればまあまあのピリオドを打てたと思っている。

 

★ いつかどこかで「老いの去り際はfade-out(フェードアウト・しだいに消えていくこと;退去)がよろしい」という一文を目にして、自分もそうありたいと願った。ここ数年間は、努めて影を薄くしながら過ごしてきたつもり。ただ、置き土産のつもりのキツイ発言は何度かしたので、うっとうしい年寄りだと思った若い同僚もいたはずだが、何かを率先して先導することは避けてきた。

 

★ 最後の一日も通常の仕事をこなし、いつものように退勤できたことは望外の幸せと感じる。

 

★ 定年退職は人生全ての終わりではない。過去を振り返って懐かしむより、いまは次の一歩をどう踏み出そうかとの新しい日々への意思がより多く心を占めている。

 

★ まずは、一段落。  そして自らに「さあ、次いこう!」と声掛けた日。

露店のガネーシャ

|

★ 職場の昼休みを利用して銀行や郵便局の用足しをする商店街に、天気の良い日は露店が2ー3出ています。屋根なしで商品を広げただけの、ほんとうに露店です。

 

★ その中に、古物と思われる品々をザックリ広げているおじさんがいます。なんだかうさんくさくて、それにじっくり見ている時間もなくて、いつも横目でチラッと見るだけで通り過ぎています。

 

★ 話は変わりますが、私は水野敬也さんの「夢をかなえるゾウ」という本に出てくるガネーシャというインドの神様が気になっています。水野センセイの文章を借りて(?)語るガネーシャさまのお気楽な、それでいて辛辣な、そしてまた無責任っぽいお言葉にニタリと笑う私が好きです。

 

★ それで、露店の話にもどるのですが、一ヶ月くらい前になるでしょうか、その古物の露店(といっても、ブルーシートの上に広げたガラクタ)の前を、いつものように速足で通り過ぎようとする私の目の端に引っかかる物体が・・・座り込んで見始めると、おじさんのうんちくを聴かなければならないような気がして、その物体が気になりながら通り過ぎました。

 

★ そして用足しを済ませての戻り道、やはり気になって視線を送りました。その物体は、水野センセイの「夢をかなえるゾウ」に描かれたガネーシャさまにそっくりの、高さ30センチばかりの金属製のゾウでした。

 

★ 思わず衝動買いしそうになりましたが、なんとか衝動を抑え、後ろ髪を引かれながらその場を通り過ぎたのです。

 

★ 「あれがガネーシャさまだったら・・・と思うと、夜も寝られません」と言いたいところですが、どっこい、毎夜グッスリ眠っております。さすがガネーシャさま、寛大な慈悲深い(と言うか、ええ加減な)お心でお守りくださっているのでしょうか。なーんて、ね(クスッ)

あれから一年

|

東北大震災発生から一年が過ぎた。

遅々として進まないかに思える復興への政治的支援。

一方で、被災者の時間は刻々と過ぎて行く。

午後2時46分、東北の方角に向かい黙とう。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ